2007年02月04日

実録!!反日ファシズム!!

2a871a6b.jpg
柳沢大臣の「生む機械」発言で、朝日テレビで内乱が起きた。

橋下弁護士がテレ朝の意向を無視して爆弾発言したのだ。
(画像は両手を挙げて橋下弁護士に反論する大谷・川名)

スーパーモーニング((2007年2月2日)
「産む機械」でひたすら謝罪
地方選挙にも影響

反日勢力を斬る− 柳沢発言でテレ朝内乱! より







続きを読む
posted by @隼人正 at 01:01| Comment(4) | TrackBack(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

創価学会大臣のおかげでこの手の犯罪が今後も増えるぞ!

10007702024.jpg
背後に盗品転売組織か

重文仏画窃盗

 国重要文化財(重文)に指定されている朝鮮半島の高麗時代(918−1392年)の仏画を盗むため、愛知、福井両県の寺が襲われた事件で、愛知県警国際捜査課と豊川署が強盗致傷容疑で逮捕した韓国国籍の無職金在七容疑者(48)が、兵庫県の寺で盗まれた仏画を寺側に買い戻させる話を持ちかけていたことが分かった。県警は金容疑者の背後に盗品の文化財を転売して稼ぐ組織が存在するとみて調べている。

 兵庫県加古川市の鶴林寺では2002年7月、仏画8幅が盗まれ、03年に韓国国籍の4人が日本と韓国で逮捕された。聖徳太子を描いた作品など7幅は戻ったが、高麗時代の重文「阿弥陀(あみだ)三尊像」は今も行方が分からない。

 愛知県警や寺側によると金容疑者は05年5月に鶴林寺を訪れ、「韓国で見た阿弥陀三尊像の仏画を買ってほしい。韓国で数千万円の値がついている」と買い戻しを持ちかけた。その10日ほど後、寺側がソウルを訪問。ホテルに手ぶらで現れた金容疑者が金だけ要求したため交渉は決裂した。交渉に当たった幹栄盛住職は「話しぶりから、今も仏画が韓国にあるのは間違いないだろう」と話す。

 韓国紙の報道などでは、仏画は鶴林寺から盗まれた後、韓国内で古美術品仲介業者ら6人に転売され、最終的に約4500万円の値が付いたとも言われる。金容疑者は愛知県警の調べに「韓国の賭博場で知り合った男から仏画を売る仲介を頼まれた」と供述している。

(中日新聞 2月2日朝刊)
続きを読む
posted by @隼人正 at 00:19| Comment(5) | TrackBack(4) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

「恥ずかしい国」の「恥ずかしい政治家」

菅直人 お遍路.jpg年金未納でお遍路パフォーマンスの菅直人
ちゃんと88ヶ所廻んないから未だ煩悩の塊

テレビに出るときはなぜか視線は挙動不審。

でも、議員総会では偉そうに民主党議員に心得を御教授



野党女性議員、柳沢厚労相の辞任求め集会=民主・菅氏「恥ずかしい国」と批判
1月31日21時1分配信 時事通信


 民主、共産、社民、国民新の野党4党の女性議員有志が31日夕、参院議員会館で、女性を「産む機械」に例えた柳沢伯夫厚生労働相の辞任を求める緊急集会を開いた。応援に駆け付けた民主党の菅直人代表代行は「柳沢氏は少子化対策担当として最も不適格な人だ。『美しい国』ではなく『恥ずかしい国』になった」と批判した。
 また、社民党の福島瑞穂党首は「発言は外国メディアも大きく報道している。柳沢氏をかばい続ける安倍晋三首相や官邸は認識が鈍いし甘い」と語った。集会には市民団体や労働組合のメンバーらも出席した。 

最終更新:1月31日21時1分


続きを読む
posted by @隼人正 at 00:59| Comment(4) | TrackBack(3) | 資料室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

悪夢よ もう一度 害務省ー大鳳会の謀略か?

bansankai.jpg

江沢民の無礼を忘れてはならない
平成10年(1998年)11月26日の宮中晩餐会にて



温家宝・中国首相、4月11日来日で調整2007年01月31日12時04分
 今春に予定されている温家宝(ウェン・チアパオ)・中国首相の来日について、日中両政府は、4月11日から4日間程度の日程で最終調整に入った。日本政府関係者が31日、明らかにした。中国側は訪問先として、京都など地方も希望している。また、中国首相としての初めての国会演説や、天皇・皇后両陛下との会見も要望しているという。

 日本側は、近く来日予定の李肇星(リー・チャオシン)外相との間で、さらに日程を詰める方針。中国首相の来日は、00年の朱鎔基(チュー・ロンチー)首相以来7年ぶりになる。
(asahi.com 2007年01月31日12時04分)


続きを読む
posted by @隼人正 at 14:10| Comment(10) | TrackBack(7) | 皇室関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主権在民を忘れた野党党首

8398030101.jpg

←国会の3馬鹿トリオ



「子産む機械」で野党、審議拒否構え…与党にも辞任論
 民主党の小沢代表、社民党の福島党首、国民新党の綿貫代表は30日昼、国会内で会談し、「(女性は)子供を産む機械」と発言した柳沢厚生労働相の辞任を求め、辞任しなければ31日以降の衆院予算委員会の審議に応じない方針を決めた。

 与党は、野党が欠席しても審議を続けることにしているが、与党内でも辞任を促す声が出るなど、波紋が広がっている。

 野党3党の党首会談では、「人として許されない暴言で、容認できない」という見解で一致した。3党首はその後、塩崎官房長官を首相官邸に訪ね、厚労相の辞任を求める安倍首相あての文書を手渡した。これに対し、塩崎氏は「誤解を与える発言だったことは事実で、申し訳ない」と謝罪した。

 一方、自民党の笹川尭党紀委員長は30日、国会内で記者団に、「柳沢氏は男らしく、スパッと辞めた方がいい。これから国会答弁のたびに頭を下げ続けることになる。内閣支持率も下がるばかりだ」と語り、辞任が望ましいとする考えを示した。この日の役員連絡会でも、山中女性局長が「全国の女性党員や支持者の人格を傷つける発言で、二度とこのようなことがあっては困る」と厳しく指摘するなど、自民党でも批判の声が強まっている。

 衆院予算委では、31日に2006年度補正予算案と07年度予算案の提案理由説明を行い、2月1日に実質審議に入る予定だ。自民党の中川幹事長と二階俊博国会対策委員長らは30日、対応を協議し、野党が欠席した場合でも与党だけで審議を進める方針を決めた。

(2007年1月30日22時33分 読売新聞)

続きを読む
posted by @隼人正 at 00:21| Comment(2) | TrackBack(6) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

目くそ鼻くそを笑う−柳沢厚労大臣にフェミニスト議員が抗議

タガ緩む安倍政権 不規則発言乱発、波乱含み国会幕開け
 安倍政権のタガの緩みが深刻だ。安倍首相が少子化対策で大号令をかければ、担当の柳沢厚労相が「(女性は)子供を産む機械」と失言。首相が通常国会で教育3法案の成立をめざすと明言すると、側近の下村官房副長官が会期内成立にこだわらないと公言。日米関係でも、久間防衛相が連日のように米政府批判を繰り返す。国会では29日から与野党の論戦が始まったが、内政と外交の主要課題で政府が次々に攻撃材料を野党に提供する負の連鎖が続く。

 「女性を機械に例えることは『産めよ殖やせよ』にも通じ、女性の人権を踏みにじるものだ」

 民主、共産、社民の野党3党の女性議員16人は29日、国会内で柳沢氏と会い、厚労相辞任の要求書を手渡した。柳沢氏は「女性の存在を否定するような発言をして傷つけたことは謝る」と平身低頭だった。
(asahi.com 2007年01月29日23時38分)


続きを読む
posted by @隼人正 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(2) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

左翼同士の内ゲバ判決

20070129-04988885-jijp-soci-thum-001.jpg
NHKに200万円賠償命令=元幹部らの番組改変認定−東京高裁 従軍慰安婦問題をめぐる民間の「女性国際戦犯法廷」を取り上げたNHK番組が政治的圧力で改変されたとして、主催者の市民団体がNHKと制作会社2社に4000万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁(南敏文裁判長)は29日、制作会社1社に賠償を命じた一審判決を変更し、「国会議員らの発言を忖度(そんたく)して番組を改変した」と述べ、NHKと2社に総額200万円の支払いを命じた。NHKは即日、上告した。(時事通信)



続きを読む
posted by @隼人正 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

シナの新幹線より整備新幹線が先だろ!

20070129k0000m030065000p_size6.jpg
中国:新幹線が営業運転開始「日本の技術」は隠す

【杭州(中国浙江省)大谷麻由美】日本の新幹線技術を導入した新型車両「CRH2型子弾頭」が28日、中国で初めて営業運転を開始した。白い車体、ドアや車内の間取りなど新幹線とうり二つだが、中国メディアは「日本の技術導入」には触れず「中国独自ブランド」を強調している。中国の鉄道事業への日本企業参入には批判が強く、中国政府は新型車両の運行開始で反日感情が再燃することを懸念しているようだ。

続きを読む
posted by @隼人正 at 21:49| Comment(4) | TrackBack(0) | シナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

激論!格差拡大!雇用崩壊!あなたは生き残れるか?

今回の「朝まで生テレビ」の感想
007.jpg

民主党 小沢鋭仁の発言
「労働分配率が低いのが問題だ!」





世論を間違った方向に誘導するな!!ボケ!



労働分配率とは何かの説明が無いまま「分配率が低い」というといかにも「経営者が搾取している」と言う印象を与えるだろ!(おそらくそれが彼の意図だろうが)

彼は東大出て、埼玉大学の大学院まで進み、東京銀行に入ったらしい。まさに経済のエリートと言ってもいい経歴なのだが、政府与党の揚げ足を取るために「労働分配率」が何かを説明せず世論を誘導しようとしているのである。続きを読む
posted by @隼人正 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当の「背景」を伝えないT豚S!

news3479400_1.jpg
角田副議長辞任表明、その背景とは

 26日、参議院の角田義一副議長が辞任を表明しました。今回の辞任劇の背景には一体何があったのでしょうか。

 「政治とカネの問題」の徹底追及。民主党はこれを格差是正と並んでこの国会最大のテーマに掲げました。

 昨年末の佐田大臣の辞任。さらに今年に入って浮上した閣僚らの疑惑と、安倍内閣を攻撃する材料に事欠かない一方で、民主党自身に同様の問題が指摘されていることは悩みの種でした。

 「真相は別にして、(角田氏の)政治的なけじめは必要であろうと」(民主党 高木義明 国対委員長)

 中でも角田副議長のケースは、潔白を証明する手だてが無く、このまま国会論戦を迎えては、自民党を攻めきれないとの声が高まっていました。小沢氏、菅氏、鳩山氏の民主党最高幹部3人は24日に会談し、小沢代表は自分に対応を任せるよう求めましたが、その段階ですでに辞任を求める路線は固まっていました。

 25日の議員総会などでは早期決着を求める声が噴出し、党内は辞任やむなしの大合唱となりましたが、本人はなおも辞任を否定。結局26日、小沢代表自らが角田氏に直接決断を促しました。辞任は政党にとって大きな失点ですが、今回、民主党はあえて自らの自浄能力を強くアピールしました。

 ベテラン議員の不名誉な辞任劇を踏み台に、来週からの国会論戦で民主党はどこまで与党を追及できるのか。29日には小沢代表が自ら質問に立ちます。(TBS 26日23:34)

続きを読む
posted by @隼人正 at 01:24| Comment(1) | TrackBack(2) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

「みんい、みんい」と五月蝿過ぎ!

nakasone1.jpg


『りんり、りんりと鈴虫のように、いつまで鳴いているんだ!』とは、

かつて中曽根康弘の迷言?。




070122-08.jpg

それは別として「そのまんま東宮崎県知事」誕生の件である。

先日、車で移動中テレビを聞いていたら(走行中はTV画面は表示されないように設定されています。)、テレビ朝日の朝のワイドショーは「そのまんま東宮崎県知事」誕生の件を垂れ流していた。
続きを読む
posted by @隼人正 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(1) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

「川に落ちた犬は、棒で叩け。」 (朝鮮の諺)―あるある大辞典の巻

あるある.jpg
ここ数日の大手マスコミの2大バッシングは「不二家」と「あるある大辞典」ではないかと思う。続きを読む
posted by @隼人正 at 00:55| Comment(5) | TrackBack(1) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「川に落ちた犬は、棒で叩け。」 (朝鮮の諺)―不二家の巻

ペコちゃん.jpg

ここ数日の大手マスコミの2大バッシングは「不二家」と「あるある大辞典」ではないかと思う。続きを読む
posted by @隼人正 at 00:20| Comment(2) | TrackBack(2) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

社民党の歴史認識は12年まえのことを忘れるらしい!!

a79ef6c4.jpg2007/1/19 カエルニュース第253号

★☆ 国民保護は地方自治から ☆★
  
 毎年、藤沢市・寒川町の消防出初め式に呼んでいただいており、今年はご挨拶もさせていただいた。

(中略) 

 安倍晋三政権になってから「国を愛する」・国防の強化などの言葉が氾濫し、あたかも外敵から国民を守るために国家の力=軍隊が必要であるかのように宣伝されるが、実は「軍隊は国民を守らない」という事実は戦争を通して如実に示されてきた。軍隊はもちろんのこと警察も、戦闘のためあるいは犯罪に対しての対処を第一とするため、国民保護は二の次、三の次となる。
 阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。

衆議院議員 阿部智子のホームページより)
 


何が何でも安倍批判のために消防隊と自衛隊を絡ませて、自衛隊=軍隊=悪
と言う論理展開をしようとしたのだが、12年まえの阪神大震災の件を持ち出したのはまさに

「今日のお前が言うな!!」

である。


続きを読む
posted by @隼人正 at 20:16| Comment(5) | TrackBack(5) | 歴史認識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安部外交の成果か?

 
m62227.jpg
共同声明を発表するフェレーロ=ヴァルトナー欧州委員(左)と李外相
(ELIZABETH DALZIEL/AFP/Getty Images)



EU委員訪中、対中武器禁輸制裁を堅持
---------------------------------------------------------------------
 【大紀元日本1月20日】欧州委員会 の対外関係担当委員ベニータ・フェレーロ=ヴァルトナー氏(オーストリア出身)は北京訪問中に、中国と戦略的パートナーシップを強めると合意したが、北京当局が人権問題を改善しない限りEUの対中武器禁輸制裁を解除しないと強く主張した。

 フェレーロ=ヴァルトナー氏は18日、「我々は武器禁輸解除を検討しているが、(中国の)正しい環境が実現できることは前提」と北京でメディアにそう話した。「つまり、▽国連の人権条約を承認すること▽1989年天安門事件で監禁された人たちを釈放すること▽労働矯正制度の廃棄が前提」とした。

 EUと北京当局は先週、北京で環境などの領域で経済と商業的な協力関係構築について商談を行った。同氏が両者間のパートナーシップと協力関係の契約に合意するまで何年もかけるかもしれないという。

 同氏の発言の前日、中国の李肇星・外相がEUの対中武器禁輸制裁は中国への「差別」だと批判、制裁の解除を呼びかけた。

(大紀元 07/01/20 10:30)


安倍さんの訪欧がチョットは効果があったのだろうか?

この件を人民日報はどう伝えているかと言えば




続きを読む
posted by @隼人正 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【報告】「在日特権を許さない市民の会」発足総会

34402.jpg

本日発足総会に出席してきました。(と言っても15分遅刻)
会場には約200人ぐらいが参加されていたように見えます。
ウチ「在特会」会員は7割ぐらいでしょうか?



現在「在特会」の会員は500人を超えたところとのことでした。
一方で在日シンパは100万人あると言われています。
したがって在特会も100万人を目指さなければなりません。

当ブログは「在特会協賛サイト」です。
微力ながら会員増加に協力できればと思っています。
会員登録は「在特会」ホームページで可能です。
リンク集の在特会のバナーをクリックしてください!
会員登録はハンドルネームでもできますからね!
多くの皆さんの会員登録をお願いいたします。

ブログパーツ
banner_01.gif
↑ランキング参加中!

posted by @隼人正 at 00:43| Comment(4) | TrackBack(3) | 在特会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

ホワイトカラーエグゼンプションについて

中小企業の経営者は社員を大事に思っているが、社員には愛社精神がない。
大企業の社員は愛社精神があるが、経営者には社員を大事に思う気持ちがない。
(ある経営コンサルタントの名言)


続きを読む
posted by @隼人正 at 11:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

いっそのこと義務教育は小学校までにしたらどうだ?

学校週5日制見直し、報告案で明記へ…教育再生会議
 政府の教育再生会議(野依良治座長)がまとめた第1次報告最終案に、今後の検討課題として「週5日制の見直し」が盛り込まれていることが18日明らかになった。

続きを読む
posted by @隼人正 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何でも安倍バッシングのマスコミ

──────────────────────────────────
■ 日銀が死んだ「利上げ見送り」 政府与党の強権と福井総裁の保身
──────────────────────────────────

 すったもんだの末に日銀は利上げを見送った。福井総裁の進退問題もかかったこの一件は利上げ反対の政府自民党の完勝。「結局、福井は自己保身に走った」といわれ、これで日銀の独立性は完全に失われた。

※ ※ ※

続きを読む
posted by @隼人正 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤い官僚の跋扈を許すな!

医療・介護も同時加入 パートの厚生年金拡大で厚労省

 厚生年金へのパート労働者の加入拡大について、厚生労働省は17日、対象者は健康保険組合や政府管掌健康保険(政管健保)など会社員向けの医療保険にも同時に加入し、年金とともに医療や介護の保険料も負担してもらう方針を固めた。非正社員向けのセーフティーネットを整備するという「再チャレンジ支援」の趣旨に沿ったものだが、現在は会社員や自営業者の扶養家族として医療保険に加入している人や、企業にとってはさらなる負担増となり、反発も予想される。

(asahi.com 2007年01月18日20時10分)


この記事ではというか、安倍政権発足後新聞各紙でこの「パートへの厚生年金拡大」について「再チャレンジ支援」の趣旨に沿ったものと報道している。


あほか!


続きを読む
posted by @隼人正 at 01:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。