2007年04月20日

ラオウ昇魂式?!映画の商魂しきじゃあないの?なんて言わずに日本人の宗教観について考える

20070419-00000002-maia-ent-thum-000.jpg単行本の累計部数1億部を誇る伝説的な人気マンガ「北斗の拳」の主人公ケンシロウの兄ラオウの“昇魂式”が18日、高野山東京別院(東京都港区)で開かれ、劇場版アニメのラオウ役の俳優・宇梶剛士さんら約3000人が参列。ケンシロウの最強の敵の“死”を悼んだ。
(4月19日11時19分配信 毎日新聞 まんたんウェブ)


結局、公開予定の映画の宣伝のための「商魂」みえみえの「昇魂式」じゃあねーかと言わずに、こじつけながらも日本人の宗教観について考えてみたエントリーです。


続きを読む
posted by @隼人正 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

創価学会の勧誘を受けました。byウチのカミさん

今回のエントリーはうちのカミさんのごく最近の体験談です。

(体験談始まり)

先週娘の同級生の母親のAさんから「今度、Bさん(これまた同級生の母親)の家で、手作りお菓子教室をやるからどう?」と誘われました。

続きを読む
posted by @隼人正 at 07:53| Comment(1) | TrackBack(1) | 宗教観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

加津良稲荷神社 三国人による乗っ取りについて

この件については昨日sarahさんのブログ
ドキドキしっぱなしだぞwww:【在日?】 神社が乗っ取られた!!! 【韓国人】
にて初めて知った。

また、後を追うように蓮さんのブログ
ド素人が行く!!:在日が京都の神社を乗っ取る!
でも取り上げられた。

昨日はseesaaがメンテナンス中のためブログの更新ができず、いてもたってもいられず上記ブログにコメントしたことを以下に引用する。



 続きを読む
posted by @隼人正 at 22:48| Comment(2) | TrackBack(5) | 宗教観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

政教分離と創価学会

20061118-00000010-maip-pol-view-000.jpg
就任のあいさつをする原田稔・創価学会会長=東京都新宿区信濃町の聖教新聞社で17日午後4時39分、兵藤公治写す(毎日新聞)10時18分更新

創価学会 原田新会長が就任会見
創価学会の第6代会長となった原田稔会長が(65)が17日、東京都内で就任会見を行った。この中で原田会長は憲法改正問題について「9条の平和主義は堅持すべきだ。幅広い国民的議論を経たうえで進められるべきで、拙速は許されるべきではない」と慎重に議論を進めることが必要との考えを示した。安倍晋三首相の靖国神社参拝には「政教分離原則にもとるのではないか。自重してほしい」と自粛するよう求めた。
 原田会長は冒頭、「(池田大作名誉会長ら歴代3代会長の)精神こそ創価学会の永遠の規範で、その継承こそ私に課せられた使命」と抱負を語った。支持母体となっている公明党と自民党の連立政権への評価を問われると、「ある程度の成果を上げてきている」とし、安倍首相の滑り出しも「個人的信条は別にして現実を踏まえながら慎重に対応している」と評価。特に首相就任直後の訪中、訪韓を「局面を変化させ、大きく一歩を踏み出した」と歓迎した。
 一方、安倍首相が集団的自衛権の行使について研究を始めるとしている点には、「個別的自衛権をしっかり踏まえておかなくてはならない。憲法9条の平和主義を堅持することを改めて重ねて申し上げておきたい」と強調した。【木村健二】
(毎日新聞) - 11月18日10時18分更新


まず、毎日新聞の「(池田大作名誉会長ら歴代3代)」という補足だが、原田会長は6代目である。
この一点だけでも毎日新聞の報道に疑問を呈さざるを得ない!
つまり、池田大作個人崇拝化の片棒を担いでいるのではないかということである。普通であれば、「(歴代会長の)」だけの補足で良いと思うのだが・・・。

さて、ここから本題であるが、原田会長の靖国参拝関連の発言については「お前が言うな!」という代物である。

つまり宗教団体である創価学会と公明党の一体性が問題であるという点である。

しかし、創価学会が法律上の宗教団体ではあるが、実態は既に宗教団体とは程遠いものであろう。

池田名誉会長はSGIの活動で200もの学術称号を得ている。
※拙ブログ関連エントリー池田大作名誉会長に200番目の名誉学術称号
この際、北京師範大学からの授与理由は「池田名誉会長の日中文化交流への貢献」(SankeiWeb)とのこと。
これはシナにおいての宗教活動を通じて文化交流をしたわけではない!
SGIは「香港」にはあるが、他の中共支配地域には支部が無い!
※「創価学会:ワールドワイド SOKA:各国SGI紹介」 参照

つまり、田中角栄政権時代の共同宣言のお膳立てをするという政治ブローカーとしての役割を中共政権は評価しているということである。

※参考動画(シナ軍によるチベット仏教徒への弾圧) 


※参考画像(チベット仏教弾圧問題に一言も抗議せず名誉称号を授与される)
20061007_1.jpg




公明党と創価学会との一体性というより、創価学会自体が宗教団体という顔と政治ブローカーとしての顔を併せ持つ「政教一致団体」と言えるのである。

ただ、この政教一致団体も1991年11月28日に日蓮正宗が、海外組織「SGI」とともに創価学会を「破門」するに至り「宗教団体」としての正統性は失われていると言っても良いかもしれない。

したがって、公明党の支持母体である創価学会には宗教性が無いので新会長が靖国問題で政教分離を口にしても本人には違和感は無いのだろう。

※参考動画 NHKが公明党と創価学会の一体性をうっかり口にしてしまった瞬間



最後に、私は実家が禅宗(臨済宗 妙心寺派)であるため、若い仏教徒の修行時代の姿というと「雲水」姿を思い浮かべてしまうのだが・・・。
megalodon7.jpg

ブログパーツ
banner_01.gif
↑やっぱり宗教団体ではなくカルト団体だと思った方は是非クリックを!

posted by @隼人正 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(3) | 宗教観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

打倒!!鶴のタブー 

鶴のタブーとは、創価学会に対するタブーのことです。
下の映像はNHKが鶴のタブーに「触れた瞬間」とも思われる画像です。

新聞・テレビといった大手マスコミでは創価学会に対する追及は望めません。
したがって、ネットを通じてしかわれわれは情報を得るしかありません。

創価学会を追及するブログをみなさんで応援しましょう。

打倒!!創価学会のブログがありましたらご一報を!
TB、コメント大歓迎。(ただしスパムはすぐ削除しまよ!)
あと、画像の感想なんかもよろしくお願いいたします。

ブログパーツ
banner_01.gif
↑打倒反日ファシズムの人は是非クリックを!
posted by @隼人正 at 11:21| Comment(21) | TrackBack(35) | 宗教観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

池田大作名誉会長に200番目の名誉学術称号

創価学会の池田大作名誉会長(78)が7日、中国の北京師範大学から「名誉教授」の称号を授与された。池田名誉会長が海外の大学、学術機関から受けた名誉学術称号は200となり、創価学会によると世界でも例がないという。

 北京師範大は、池田名誉会長の日中文化交流への貢献などを評価。東京都八王子市の創価大学で行われた授与式には葛建平・北京師範大副学長らが出席した。池田名誉会長は、「称号は光栄にも200に達しました。望外の喜びで貴大学に敬意を表したい」などとあいさつ。日中関係と環境問題に触れ、「日中環境パートナーシップ」の構築を提言した。

(SankeiWeb 10/07 18:55) 


よく地下鉄のSGIの吊り広告の写真で授与式の写真が載っていますが、外国の大学にもかかわらず「日本語」で看板が書かれているのが「うさん臭いなー」と思っていましたが、「創価大学」へわざわざ招いて式典を行っていたんですね。納得!
つまり「アゴ・アシ」付の授与式だったんだ!

この人が学者である前に宗教家であるならば
>日中関係と環境問題に触れ、「日中環境パートナーシップ」の構築を提言
する前に
チベット仏教弾圧問題に触れ、早期解決を提言すべきだと思うのだが・・・

そういえば、大田公明党新代表が早期の訪中を表明していたけど、これのお礼参りなのかな?
戦前、自国で宗教弾圧されたと声高に言うのであれば、現在他国で宗教弾圧している国の大学から「名誉」学術称号をもらって喜んでいる場合か!

ブログパーツ
banner_01.gif
↑ブログが面白ければ是非クリックを!「博士の独り言」 より
posted by @隼人正 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(2) | 宗教観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。