2007年03月10日

米国での慰安婦騒動について考える

米国下院での「従軍慰安婦決議案」問題がかなりホットになってきたようですね。

安倍総理の「狭義の強制性の否定」発言が米国のリベラルマスコミ(歴史的に反日と言うことでもありますが)が一斉に反発しているようです。

ニューヨーク・タイムズは8日付けの紙面で、従軍慰安婦として働かされた複数の人たちが、旧日本軍が直接かかわっていたと証言していることを取り上げ、当局による強制を裏付ける証拠はないとする安倍総理大臣の一連の発言を再び批判しています。

また、8日付のボストン・グローブ紙社説は首相発言が「近隣アジア諸国にとどまらず、同盟国たる米国の信頼も失った」とか、
ロサンゼルス・タイムズにいたっては7日、問題解決に向け、「天皇陛下は自分の家族(昭和天皇)の名において行われた犯罪に対し一歩進んだ謝罪ができる」とする社説を掲載したようです。

シーファー駐日米大使も9日、日本人記者団との会見で日本の政界の一部で従軍慰安婦問題を過小評価する傾向があることについて「誤りだ」と述べ、米国内で「ホットな問題」になっていることを強調しています。


そうなんです。まさに米国を舞台とした外交戦争が始まっているわけです。

220px-Chiang_Kai_Shek_and_wife_with_Lieutenant_General_Stilwell.jpg宋美齢なる人物を御存知だろうか?姉の宋靄齢、孫文の妻である宋慶齢と共に「宋氏(家)三姉妹」としても有名ですね。

この人は、第二次世界大戦中の1942年11月から1943年5月までアメリカに滞在しアメリカ全土を回り、自ら英語で演説し抗日戦への援助を訴え続けて「皆の衆の国」である米国世論を完璧に反日に誘導することに成功しているのです。



まあ、米国が下院決議なるもので「慰安婦問題」で日本政府に謝罪を求めること自体は完璧に内政干渉であり、それならこっちも広島・長崎原爆謝罪要求決議案でもしてやろうかとでも思うのですが、やっぱり米国は侮れないのであります。

そこで、日本も蒋介石の真似をすればいいのではないかと思うのです。

そうです。アッキーこと安倍晋三首相の昭恵夫人の活用です。

g2007020813akie.jpg


アッキーが米国全土を廻り日本政府の女性の立場で代弁をさせるのです。
・北朝鮮の拉致問題の解決がない限り日本は北朝鮮への経済援助はできない。
・シナと韓国においては国交正常化時に戦前の賠償問題は解決済みである。
・従軍慰安婦は日本のマスコミのでっち上げである。
などをつたない英語でかまわないから米国の女性有権者に訴え歩くわけです。

駐米大使が「何度も謝った」みたいな反論よりはよっぽど効果あると思うんですけどねー。

ブログパーツ
banner_01.gif
↑ランキング参加中 クリックお願いのココロだー!
posted by @隼人正 at 18:50| Comment(1) | TrackBack(3) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、宋という中国の女性が当時全米行脚したことが功を奏したえわけですか。おっしゃる様に、こういった方法は取り入れるるべきですね。いまだかつて、日本人は誰もこういった活動はしてないですね。できれば、ぜひアッキーにお願いしたいですね、安全に充分配慮した上で。

最近の中国系プロパガンダのアイリスチャンの悪名高き本は、また別の方法で米国内で広げたのでしょうか? 一説によるとヒラリークリントンまでが彼女とあの本の熱心な支持者で、強烈なシオニスト集団のSWC幹部にも強く支持されているとか。(穏やかでないですね)
Posted by たかばたけ at 2007年03月13日 09:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35641478

この記事へのトラックバック

LAタイムズの大逆社説…米で甦る20万人説を正せ
Excerpt: 米有力紙が捏造神話を元に記事を連発している。一部有力紙の天皇陛下への謝罪要求は看過できない。記事に踊る“慰安婦20万人説”…まず、その巨大な誤解を直ちに繙く必要がある。
Weblog: 東アジア黙示録  
Tracked: 2007-03-10 23:02

「河野談話」の全面見直しを!
Excerpt: ランキング(政治)に参加中 河野談話の全面見直しと廃棄の機会に! 軍の強制連行を否定=慰安婦の再調査要求−自民有志  自民党の有志議員による「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」(会長・中山成彬元..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2007-03-11 00:39

特亜とそれに与する輩を許すな!
Excerpt: ホントは今日のエントリは別の話題にするつもりでした。しかし下記のような情報を知り思わず怒髪天をつく思いです!ハッキリ言って怒り大爆発です!  天皇陛下は謝罪を/従軍慰安婦問題で米紙  太平..
Weblog: ステイメンの雑記帖
Tracked: 2007-03-11 20:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。