2007年02月24日

がんばれ安倍一味!! 

安倍首相の強硬路線を非難 北朝鮮外務省(共同通信)
 【北京19日共同】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の外務省報道官は19日、安倍首相の北朝鮮への強硬路線を非難する声明を発表した。北朝鮮が日本の首相に対し声明の形式で非難するのは異例。声明は、日本の警察が在日本朝鮮人総連合会の関連団体や関係者へ、税理士法違反容疑などで強制捜査をしていることを「弾圧」と批判。「われわれはこうした弾圧策動を決して傍観しない。安倍一味は必ず代価を払うことになろう」と警告した。

[共同通信社:2007年02月19日 13時45分]
200702210112_1.jpg

「さすがに“一味”というだけあってスパイスの効いた質問ですね」




2月21日宮崎県議会代表質問にての発言




ブログパーツ
banner_01.gif

↑安倍“一味”の更なるスパイスの効いた捜査の徹底を支援する人はクリックを!
posted by @隼人正 at 23:55| Comment(1) | TrackBack(1) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「一味」と言う言葉の語源を
半島陣は知らないだろ。
これは神道からきた言葉で、上の前で同心して誓う時に使用する。
一味神水をいただいて同心し、決して裏切らないと神に誓約する。
あ、言葉足らずだ。一味が誓詞を書いた物を神の前で読み上げて誓い、その紙を燃やして水に浮かべてその水をみんなで飲み回す事が「一味神水」で、そうして出来た絆の仲間を「同心」者と言う事になる。また「一味」という。これで時代劇が少し分かるようになることでしょう。
Posted by 一味同心 at 2007年02月25日 08:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34596179

この記事へのトラックバック

異質「在日社会」一考
Excerpt: ランキング(政治)に参加中 「在日」による日本汚染一掃を! 戦後の「けじめ」と「祖国帰還」を! 総聯、在日朝鮮人だけ「法の厳格適用」 安倍政権、非道な政治弾圧 日本政府は近年、「拉致問題」やミサイル..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2007-02-25 10:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。