2007年02月19日

訳のわからぬ加藤の主張

katoukouichi.gif
加藤紘一氏、日本も北朝鮮への見返り支援に参加を
 自民党の加藤紘一元幹事長は18日のフジテレビ番組で、拉致問題で進展がなければ北朝鮮に対する見返り支援に応じないとの政府方針について「(拉致と核を)分離して考えるべきだ」と批判、各国と足並みをそろえ支援に参加すべきだとの考えを示した。「あの程度の国に不安を持つよりも善導すべきだ」とも強調した。

 政府が拉致問題について各国の理解を得られたとしていることについても「外交辞令に近い。(拉致にこだわりすぎると)置いてきぼりにされる」と懸念を表明した。

〔共同〕(NikkeiNet 2/18 11:42)


ここまでくるとこの男は確実に憂国ブロガーに対して確信犯的にネタを提供しているとしか思えない。

ただいえることは
宮沢→河野→加藤→谷垣
のラインは共産党よりも性質(タチ)が悪いのかもしれない!


こちらの加藤工作員は表現も不適切だが、日本国民にとっては主張も不適切だよ!!古館君!!

ブログパーツ
banner_01.gif
↑ランキング参加中!
posted by @隼人正 at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | コリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
埒外の人なりの事しかいえぬ始末。
Posted by TUKKUN at 2007年02月19日 18:55
ひさびさのエントリー乙です。 彼は、釣り師になったのかも(笑
Posted by たか at 2007年02月20日 02:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。