2007年01月15日

和歌の前での平等

15at14d.jpg

歌会始の儀 今年のお題は「月」


 新春恒例の「歌会始の儀」が15日、皇居・宮殿「松の間」で開かれた。今年のお題は「月」。天皇、皇后両陛下、皇太子ご夫妻はじめ皇族方のお歌のほか、天皇陛下に招かれた召人(めしうど)で歌人の大津留温さん(85)や一般応募で入選した10の歌などが、古式ゆかしい発声と節回しで朗詠された。

 宮内庁によると、天皇陛下は、宮殿で認証官任命式を終え、御所に戻るときの情景を詠まれた。皇后さまは毎年元日の明け方、宮中祭(さい)祀(し)に出る陛下を見送り、ご自身も御所の外で拝礼する際に、年ごとに月や星の位置や満ち欠けを楽しみにしながら、空を見上げる気持ちを歌にされたという。

 皇太子さまは、ほおを刺すような寒さと静けさに包まれたスキー場で、明るい月の光が注がれ、雪をかぶった木の茂みがくっきりと浮かび上がってくる様子を詠まれた。雅子さまは、昨秋のお月見のころ、「お月様がみたい」という愛子さまの誘いで、一緒に東宮御所の庭に出て、手をつないで月夜を見上げながら、幼い愛子さまと過ごす日々の幸せを歌に込められたという。

 昨年9月に悠仁さまを出産した秋篠宮妃紀子さまは、入院中の病院で、家族の元を離れて入院生活を送る子供たちと、その子供たちを見守る医師や看護師に思いをはせて詠まれたという。

 一般からは2万3737首の応募があり、入選最高齢は岡山県倉敷市の農業、高原康子さん(75)。最年少は大阪市都島区の高校1年、吉田敬太さん(16)だった。佳作には東京都小金井市の小学5年、神屋良五郎君(11)ら15人が選ばれた。

天皇、皇后両陛下、皇族、召人、選者、入選者の歌は次の通り。(仮名遣い、振り仮名は原文のまま)

 天皇陛下

 務め終へ歩み速めて帰るみち月の光は白く照らせり

 皇后さま

 年ごとに月の在(あ)りどを確かむる歳旦祭(さいたんさい)に君を送りて

 皇太子さま

 降りそそぐ月の光に照らされて雪の原野の木むら浮かびく

 皇太子妃雅子さま

 月見たしといふ幼な子の手をとりて出でたる庭に月あかくさす

 秋篠宮さま

 モンゴルを走る列車の車窓より見えし満月大地照らせり

 秋篠宮妃紀子さま

 月てらす夜半の病舎にいとけなき子らの命を人らまもれり

 常陸宮さま

 望月の光あまねき草生(くさふ)よりかねたたきの声しづかに聞こゆ

 常陸宮妃華子さま

 をとめらは夏の祭りのゆかた着て月あかりする山の路ゆく

 三笠宮妃百合子さま

 ならび立つ樹氷を青く照らしつつ蔵王(ざわう)の山に月のぼりたり

 寛仁親王妃信子さま

 澄みわたる月の光をあふぎみて今の世思ひ次の世を思ふ

 高円宮妃久子さま

 知床の月のひかりに照らされて梢にとまるしまふくろふ見ゆ

 ▽召人

 大津留温さん

 天の原かがやき渡るこの月を異境にひとり君見つらむか

 ▽選者

 安永蕗子さん

 湖に浮きていさよふ円月を遠く見てゆく冬ふかきかな

 岡野弘彦さん

 望月は海原たかくまかがやき伊豆の七つの島さやかなり

 岡井隆さん

 月はしづかに天心に浮き足早に歩くわれらを見守らむとす

 篠弘さん

 路上なる古本祭りつづきゐて夕空は朱の月をかかげつ

 永田和宏さん

 夕月を肩に押し上げ静かなる雪の比叡を見つつ帰らな

 ▽入選者(年長順)

 岡山県 高原康子さん

 有明けの月照る畑に総出して出荷のアスター千本を切る

 愛知県 奥村道子さん

 黒板に大き三日月吊されて園児らはいまし昼寝のさなか

 徳島県 金川允子さん

 台風に倒れし稲架(はさ)を組みなほし稲束を掛く月のあかりに

 秋田県 田村伊智子さん

 月光をたよりて屋根の雪をきる音かすかして子の丈みえず

 広島県 杉田加代子さん

 弓張の月のかたぶくころほひに携帯メールはひそやかに来ぬ

 北海道 藤林正則さん

 サハリンを望む丘のうへ放牧の牛千頭を照らす満月

 秋田県 山中律雄さん

 映像に見し月山の朝のあめ昼すぎてわが町に移り来

 東京都 藤田博子さん

 月の庭蒼き梢に目守られて昨日となる今日今日となる明日

 東京都 一杉定恵さん

 実験のうまくゆかぬ日五ヶ月の胎児動きてわれを励ます

 大阪府 吉田敬太さん

 帰省した兄とボールを蹴りに行く土手一面に月見草咲く

(SankeiWeb 2007/01/15 12:15)


渡部昇一さんの「和歌の前の平等」という言葉を思い出しました。

 その昔、大和言葉の平明な言霊の力を、歌の形にできる者は、みな日本の歌詠みびととして、平等に尊ばれた。万葉集には、天皇の歌から、庶民、女性、外国人、罪びとの歌まで、等しく集められている。他国に類を見ない、言霊を中心とするへだてのない調和の感覚は、この「歌会始の儀」における今日まで脈々と続いていると思われるのです。



なお、ネットにおける新聞記事ですが、「産経新聞」のみが「和歌の前での平等」を実践しているようです。そのため、少々長い記事でしたが全文引用させていただきました。


ブログパーツ
banner_01.gif
↑励みになりますので是非クリックを!
posted by @隼人正 at 23:41| Comment(16) | TrackBack(19) | 皇室関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕も渡部先生の名文句「和歌の前の平等」を思い出しました。
随分以前に出た『日本人とアングロサクソン』を最近読み返したのですが、何度読んでも新しい発見があります。この先生はいつでも全集が出せるほどの大学者ですね。
Posted by チョンガー公爵 at 2007年01月16日 11:49
皇室と保守の離間を企む工作にご注意を!

「富田メモ」に続いて「卜部侍従の日記」・・・
皇室と保守の離間を企む工作が色々な形で出てきています.
当然,東宮に絡んでも出てきましょう.
いや,雅子妃や東宮が一番の格好の狙い目だと思いますが.
他山の石としなければ.

【ご参考掲示板】
チャンネル桜様:自由談論:また始まった宮内庁怪文書謀略
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=2733&forum=8

チャンネル桜様:自由談論:又出た、天皇がA級戦犯合祀に反対とのメモの存在の嘘
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1030&forum=8
Posted by ブルーフォックス@皇室と保守の離間を企む工作にご注意を! at 2007年04月29日 12:13
保守派の東宮擁護派にも色々な類型があります.

まずは真相を知らない人たち.これはある意味仕方がありません.
恥ずかしながら実は私も,江頭豊葬儀のときまで雅子妃が江頭豊の孫とは知らなかったのです.
そして小和田恒が売国官僚であることも知りませんでした.

さらには雅子妃への批判について,週刊誌やネットの報道だからと信じようとしない人たち.これはまだある意味許す余地は有ります.

しかし問題なのは,「ご皇室」の「ご病気」で思考停止してしまっている人たちです.そういう人たちは皇室批判と東宮批判の区別がつかず,雅子妃への批判を聞いただけで脊髄反射を起こして食って掛かってくるのです.
その様はまるで,「人権」や「9条」に対する左翼の姿勢と同じです.
Posted by ブルーフォックス@保守派にも目の覚めない人たちが at 2007年04月30日 22:12
【補足】
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/imgboard.cgi?bbsaction=disp_rep_form&amode=&page=1&blood=20070614151316&parent=7406

皇室服喪令 名前: 名無し [2007/06/14,20:10:54] No.7500
相変わらず勘違いが多いようなので。

皇室服喪令 (昭和22年廃止、皇室における服喪の規定は、皇室服喪令に基づく)
第一条  父・母・夫ノ喪は一年トス
第二条  祖父母、母方祖父母、父ノ兄弟姉妹、兄弟姉妹ノ喪ハ百五十日トス

礼宮様にとって昭和帝は祖父にあたるため、6月7日に喪が明けている。納采の儀は平成2年1月12日。問題なし。
結婚を急いだ理由の1つは、即位の礼に関する行事を若い皇族に引き継いでおきたいと言う思いがあったよう。平成2年11月に即位の礼が予定されていたので、それまでに結婚の儀を終え、諸行事を学ぶ期間が必要。よって紀子様は当時大学院生(博士前期課程)だったが、結婚を優先された(修了後だと即位の礼後の結婚になるため)。その後筆頭宮家として結婚4ヵ月後に即位の礼にご出席、公務と出産育児をこなしながら、平成7年に修了された。
紀子様の当日の衣装は黒ではなく、叔母様が製作されたシンプルな紺のワンピースに、紺のリボンのバレッタ。礼宮様も紺のスーツに紺のストライプのネクタイ。当時はまだ喪中ムード満載だったため、それに配慮してこの色になったと思われる。それを抜きにしても2人ともお若いし、紺がよくお似合いだと思う。
Posted by ブルーフォックス@秋篠宮殿下と紀子妃殿下のご結婚のお話アーカイブ,ならびにその補足 at 2007年06月14日 22:47
秋篠宮殿下と紀子妃殿下のご結婚のお話アーカイブ,ならびにその補足
管理人様お邪魔いたします.
秋篠宮両殿下に関して,しばしば昭和天皇陛下の喪中にもかかわらず・・・という誤解があるので,参考資料をあげさせてください.

http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89082601.htm

特集 トップ グラフ


ホーム>特集>秋篠宮家 男児ご誕生>秋篠宮ご一家の歩み
天気 地図 買物 雑誌 交通 映画 写真 動画 データベース サイト案内

秋篠宮家 男児ご誕生 一覧 秋篠宮ご一家の歩み 写真特集



■ 秋篠宮ご一家の歩み 一覧 ご婚約 結婚の儀 眞子さま誕生 佳子さま誕生 第3子ご懐妊





礼宮さま、同窓の川嶋紀子さんと来春ご結婚 学習院大教授の長女
 ◆9月12日に皇室会議

 天皇家の二男、礼宮文仁親王殿下(23)が、学習院大学経済学部教授・川嶋辰彦氏(49)の長女で同大学院生の紀子(きこ)さん(22)と婚約されることが、26日までに決まった。天皇、皇后両陛下も、ご婚姻に関する皇室会議などの手続きを進めるよう、同日、藤森昭一宮内庁長官に指示された。皇室会議は、議長役の海部首相が訪米から帰国するのを待ち来月12日に開かれる予定。紀子さんは学習院大のサークルで礼宮さまの1年後輩に当たり、大学時代からご交際が続いていた。英国留学から一時帰国中の礼宮さまの留学期限は来年6月までだが、ご自身は来年春先の結婚を望まれている。

 今回のご婚約の動きについては、兄の皇太子さまが独身であることや、ご自身が留学中であることなどから、周囲には時期尚早との意見もあったが、関係者によると、礼宮さま自身が「夏の一時帰国中に発表して、来年3月ごろに結婚したい」と早期のご婚約を強く希望された。天皇、皇后両陛下もこのご意思を尊重し、紀子さんの両親の川嶋教授夫妻を、きのう25日夕、赤坂御所に招いてあいさつをされた。

 紀子さんは、辰彦氏と母和代さん(47)の第一子として、昭和41年9月11日、静岡市で生まれた。弟の舟(しゅう)さん(16)(学習院高等科1年)と2人姉弟。幼児期を辰彦氏の留学先アメリカで過ごし、48年に学習院初等科に入ったが、5年生の時、今度はオーストリアに移って現地の小学校を卒業。帰国後、学習院女子中等科1年に復院し、同女子高等科を経て、今年3月学習院大文学部心理学科を卒業した。現在は同大学院の人文科学研究科心理学専攻の博士前期課程に在学中。英語、ドイツ語が堪能で、趣味はテニスやスキー、チター演奏など。自宅は東京都豊島区目白1の2の8、学習院第5共同住宅内。

 礼宮さまが紀子さんと知り合われたのは、学習院大学のサークル活動を通じてだった。礼宮さまは学習院大学入学と同時に「地誌研究会」を結成、さらに3年生になって他大学からもメンバーを集め、「自然文化研究会」を作られたが、1年後輩に当たる紀子さんは、手話サークルの先輩の紹介で地誌研究会に入会、自然文化研究会にも加わった。

 自然文化研究会の活動の中心は年2回の調査旅行。日光、奈良・和歌山、青森・岩手など国内各地のほか、61年8月にはマレーシア、シンガポールへ1週間の調査旅行も行われ、会長の礼宮さまと会計係の紀子さんは、こうした活動を通じて交際を深められた。

 礼宮さまが英国に留学された昨年8月以降も、お2人は国際電話で頻繁に連絡を取り合った。礼宮さまが一時帰国された時には、紀子さんが必ず御所内でお出迎えやお見送りをし、滞在中は御所でデートを重ねた。今月18日の一時帰国の際も、紀子さんは御所内でお出迎えをし、20日にも御所を訪れている。

 今後の段取りとしては、来月12日に開かれる皇室会議でご婚約が内定。来年1月の昭和天皇の喪明け後に、一般の結納に当たる「納采(のうさい)の儀」や、結婚式の日取りを川嶋家に伝える「告期(こくき)の儀」などがあり、「結婚の儀」は皇居内の賢所で行われる。皇族のご結婚は、前例では皇室会議から半年前後が多く、来年秋には天皇陛下の即位の礼もあるため、「結婚の儀」は気候の良い来年春に行われる見通しだ。

 皇室会議は、天皇や男子皇族の結婚、摂政の設置、皇位継承順位の変更など皇室の重要事項を審議するもので、議員は、皇族2人と、首相、衆参両院の正副議長、最高裁長官、同判事、宮内庁長官の10人と皇室典範で定められ、婚姻の決定には出席議員の過半数の賛成が必要とされている。皇太子時代に皇族議員だった天皇陛下の即位に伴い、欠員が生じたため、来月5日に補充選挙が行われることになっている。

 藤森昭一・宮内庁長官の話「今朝9時ごろ赤坂御所にうかがって天皇、皇后両陛下から、礼宮さまと川嶋さんの結婚について、公式な手続きをとってもらいたい、とうけたまわった。その後皇室会議の議長の首相にも報告した。これから陛下のご意向に沿って手続きを進めさせていただく」

 ◇礼宮文仁親王(あやのみや・ふみひと) 天皇、皇后両陛下の二男として昭和40年11月30日ご誕生。学習院の幼稚園から初、中、高等科を経て、63年3月、学習院大法学部政治学科を卒業し、同8月にイギリスに留学、オックスフォード大セントジョーンズカレッジで動物学を学ばれている。皇太子さまに次ぎ、皇位継承順位第2位。山階鳥類研究所と世界自然保護基金日本委員会の総裁もされている。

(1989年8月26日 読売新聞)
Posted by ブルーフォックス@秋篠宮殿下と紀子妃殿下のご結婚のお話アーカイブ,ならびにその補足 at 2007年06月14日 22:48
雅子妃2007年の暴走記録です

01月05日 「エプソン品川アクアスタジアム」(セレブちびっこ&ママも同行)
01月24日 国連大学ウ・タント会議場(聴講)
01月26日 宮内庁覆馬場(乗馬)
01月28日 国立劇場(人形浄瑠璃『絵本太巧記』私的鑑賞。ナルは公務)
02月20日 銀座「伊東屋」ほか(ナルの誕プレショッピング)
02月26日 内堀通りほか(ナルが皇居一周ジョギング)
03月05日 不明(日本橋界隈に出没)
03月16日〜20日 「ホテルグランフェニックス奥志賀」(礼子一家らとスキー静養)
03月22日 横浜美術館(『小島烏水版画コレクション展』)
03月中旬 高島屋東京店(例の”マイバッハ”乗りつけ。真偽不明)
03月31日 東京ローンテニスクラブ
04月06日 明治神宮外苑アイススケート場(開場前スケート)
04月07日 六本木ヒルズバス停(ちぃばすで愛子のバス体験)
04月11日 国連大学ウ・タント会議場(国際司法裁判所所長講演聴講。恒氏も)
04月13日 学習院「さくらラウンジ」(幼稚園父母会)
04月27日 国連大学ウ・タント会議場(聴講)
05月03日〜06日 御料牧場(静養)
06月05日 東京大学医学部附属病院(ナル見舞い)
06月07日〜12日 東京大学医学部附属病院(精養軒から頻繁に出前ランチ)
06月09日・10日 東京大学本郷キャンパス(散歩)
06月20日 宮内庁覆馬場(乗馬)
06月21日 国連大学(聴講)
06月26日 国立新美術館(休館日。『大回顧展モネ〜』)
06月29日 JR代々木駅〜千駄ヶ谷駅(愛子の電車体験)
07月07日 東宮御所(礼子一家らを招き、礼子誕生日も兼ねた6時間会食)
07月19日 JR代々木駅〜千駄ヶ谷駅(愛子の電車体験2回目)
07月22日 日生劇場(ミュージカル人形劇『小さな山神スズナ姫〜』鑑賞)
07月23日 東宮御所(愛子同級らを招き子供祭り)
07月27日 東宮御所(愛子同級らを招き子供祭り。ナル佐賀行啓中)
07月29日 東宮御所(愛子同級らを招き子供祭り。ナル佐賀行啓中)
07月30日 東宮御所(愛子同級らを招き子供祭り)
08月03日 東宮御所(池田礼子一家も加えての子供祭り)
08月04日 フレンチ「ル・シズィエム・サンス」(皇太子夫妻+小和田一族)
08月07日 赤坂動物病院(ピッピ&まり&アイコと徒歩で)
08月12日 東京ミッドタウン内メキシカン「ラ・コリナ」(外務省仲間と晩餐)
08月17日〜26日 那須御用邸(一家で静養)
08月19日 高級リゾート「二期倶楽部」(ランチでレストラン占拠)
08月22日 会員制リゾート「東急ハーヴェストクラブ那須」(知人2家族と晩餐)
08月23日 「那須どうぶつ王国」(ラクダに狂喜)
08月23日 那須どうぶつ王国内イタリアン「ベラヴィスタ」(ランチ占拠)
08月24日 「りんどう湖ファミリー牧場」
08月24日 「ホテルエピナール那須」(ランチ占拠)
08月24日 「那須ステンドグラス美術館」&セントミッシェル教会
09月09日 赤坂御用地庭球場(法曹界テニス大会)
09月10日 国連大学(新旧学長と懇談)
09月13日 宮内庁覆馬場(乗馬)
09月22日 国技館(リンチ事件や朝青龍問題渦中の大相撲観戦)
10月11日 マンダリンオリエンタル東京内フレンチ「シグネチャー」(デンフタ系)
10月12日 宮内庁覆馬場(乗馬)
10月15日 「銀座教文館」(アート展&児童書ショッピング)
10月24日 「学習院さくらラウンジ」(幼稚園父兄とランチ)
10月29日 会員制クラブ「六本木ヒルズクラブ」(知人とグルメ)
10月31日 不明(白バイ先導で外出)
11月04日 中華「冨麗華」(ネズかあさん転勤送別会)
11月08日〜12日 御料牧場(ピッピ&まり静養が名目)
11月24日 不明(白バイ先導で外出)
(※12月上半期の動き不明)
12月19日 南青山界隈(メリクリグッズショッピング)
12月21日 「恵比寿ガーデンプレイス」(イルミ鑑賞)
12月24日 東宮御所(池田礼子一家とメリクリパーティ)
12月28日 フレンチ「ロオジエ」(犬猫病院接待)

……あと「銀座ショッピング」もあったよな。妹一家の御所晩餐なんかも
含めればキリがない。上記なんかほんの一部。とてもじゃないが書ききれん

以上です
Posted by ブルーフォックス@菊のタブーを逆手に取る雅子妃2007年の暴走記録です at 2007年12月31日 22:03
開設1年にあたり:東宮批判への偏見を改めてください:保守派は戦略を持ってほしい
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/449275/

【旧エントリへの追記】

雅子妃殿下は"ご病気”以前から人間性に問題あり,今も"ご病気"と無関係な問題言動が多い
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101540/

「雅子さま」には実にお人好しでその非をかたくなに認めない一部保守の教条主義
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/211117/
Posted by ブルーフォックス@新年のご挨拶とエントリのご案内 at 2008年01月13日 22:31
管理人様,ずいぶん遅れましたがあけましておめでとうございます.
本年もよろしくお願いいたします.
お蔭様をもちまして我がサイトも開設1周年を迎えることができました.

早速ですが,年末年始にかなり新規エントリを立てたり,旧エントリに加筆しましたのでご案内させてください.

【年末〜年始の新規エントリ】
「雅子さま」の不行状に対し,自分の心の眼にフィルターをかけてしまう困った人々
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/437144/

雅子妃の位置付けは正反対:「AERA『雅子さまへ20の質問状』」と「プリンセス・マサコ」
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/437786/

今なお続く国民への脳への「雅子さまはご病気」“刷り込み”2008年こそ東宮問題解決を
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/439152/

開設1年にあたり:東宮批判への偏見を改めてください:保守派は戦略を持ってほしい
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/449275/

【旧エントリへの追記】

雅子妃殿下は"ご病気”以前から人間性に問題あり,今も"ご病気"と無関係な問題言動が多い
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101540/

「雅子さま」には実にお人好しでその非をかたくなに認めない一部保守の教条主義
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/211117/
Posted by ブルーフォックス@新年のご挨拶とエントリのご案内 at 2008年01月13日 22:31
今もって雅子妃に対して脳内お花畑な方々も少なくないようです.
私,以下の3箇所でやりあいましたが,もう何を言っても無駄のようで徒労感を覚えました.

http://www2.cocolog-suruga.com/chunenpower/2007/12/post_0092.html
(特にこちらはれっきとした愛国系なのですが,マサコ真理教としか言いようがありません)

http://wont-be-long.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_eb66.html

http://blog.kansai.com/2593/55

ブロガーでもまだまだこういう人が後を立ちません.
彼ら彼女らも雅正日・金雅子総書記と同罪です.

北朝鮮による日本人拉致も,2002年9月17日,金正日自身が拉致を認めるまでは多くの日本人が「北朝鮮がそんなことをするはずがない」「そんな小説のような話がある分けない」と思っていました.

こういう方々は,皇室版9・17が来ない限り眼を覚まさないのでしょうか.
Posted by ブルーフォックス@未だに雅子妃に対して脳内お花畑な連中も同罪です at 2008年01月29日 08:02
管理人様いつもお世話になります.
1月29日の拙文の3ブログのうち一番下のblog.kansai.com/のサイトだけ削除いただけないでしょうか?
そちらの管理人様から抗議を受けました.
親記事の趣旨は週刊朝日の捏造について糾したことであり,私の指摘の方が論旨に外れているとのことでした.
修正が無理であれば記事ごと削除していただきたく思います.
お手数ですがよろしくお願いいたします.
また,当該管理人様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます.
Posted by ブルーフォックス@上記につきまして訂正のお願い at 2008年02月03日 12:46
管理人様
いつもお世話になっております

本年昭和の日(4月29日)より我がブログのイザ!本局および全支局のブログタイトルを変更します.

【旧タイトル】
雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う

【新タイトル】
雅子皇太子妃・皇太子御一家の不行状は「第二の女系天皇問題」

なお,本局と各支局アドレス(URL)はそのままです.

イザ!本局
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

Livedoor支局
http://blog.livedoor.jp/bluefox_hispeed/

FC2支局
http://bluefoxhispeed.blog91.fc2.com/

JUGEM支局
http://bluefox-speed.jugem.jp/

goo支局
http://blog.goo.ne.jp/bluefox-hispeed/

NIFTY支局
http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/

(内容はイザ!本局だけ見ればよいのですが^^;)

なお,本日excite支局も開設しましたが,そちらのみ新タイトルになっております.

http://bluefoxv07.exblog.jp/

よろしくお願いいたします.
Posted by ブルーフォックス@ブログタイトル変更とexcite支局開設のお知らせ at 2008年04月06日 12:55
huyakコ
Posted by jammarlibre at 2008年06月29日 23:55
Your guestbook is example of middle-class guestbooks. Congratulation! I値l show your site and guestbook to my friends.
Posted by Martin at 2008年07月31日 22:24
Hi, good morning to all of you... Nice Guestbook ;-) !!!ー
Posted by Rosina at 2008年08月09日 03:24
秋篠宮妃紀子殿下のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます.
2008/09/11 18:30


秋篠宮妃紀子殿下のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます.
未来の国母となられることを祈念しつつ.


どのようにご多忙になられても真摯に公務に励まれ,親王殿下,内親王殿下のご養育も見事になされるお姿は正に国民のお手本と申し上げても足りぬと存じます.

秋篠宮妃紀子殿下こそ未来の国母とお呼び申し上げるにふさわしきお方.



皆様,紀子妃殿下のためにも,皇室を雅子妃はじめ東宮や小和田一族の思いのままにさせてはなりません!!



関連エントリ(イザ!本局)




天皇皇后両陛下・秋篠宮文仁親王御一家



http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/27306/



その他のエントリ(イザ!本局)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list
Posted by ブルーフォックス@秋篠宮妃紀子殿下のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます. at 2008年09月11日 22:34
Your guestbook is example of middle-class guestbooks. Congratulation! I値l show your site and guestbook to my friends.t
Posted by Anonyme at 2009年05月01日 17:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31477856

この記事へのトラックバック

【続報】1月16日改題・加筆:雅子妃暴走を煽るプロ市民ら
Excerpt: ★本稿更新継続中 旧題:主婦の日常生活のサイトなのに”皇室批判サイト”叩き・・・プロ市民か? その後の情勢推移に伴い改題しました. 1月16日付け続報を追記しました. 私はここを開設する前には方々のサ..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う
Tracked: 2007-01-16 23:36

[1月25日]雅子妃の暴走を煽るプロ市民主婦diary_diaryの悪知恵
Excerpt: ※字数制限のため独立しました※ 本稿も更新していきますので時々見てください. アットホームな主婦のサイトを装って雅子妃の暴走を煽る工作を行っていたプロ市民主婦diary_diaryのサイト 「日々の記..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う
Tracked: 2007-01-25 21:46

雅子妃殿下と反日左翼のつながり
Excerpt: 【この項は順次追記していきます】 なお,出所が不明確で文章でしか確認していないものはゴシップレベルと見なし記載しません. 1.何故チッソ江頭豊の孫が皇太子妃になれたのか? 「Taurosのインターネッ..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-01-28 12:34

「プリンセス・マサコ」著者の妻は反日日本人・金森マユ(ひとまず記事まとめ)
Excerpt: 「プリンセス・マサコ」日本語版、講談社が中止 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/39619/ まずはよかった. さて,著者のオース..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-02-17 13:25

「あなたを忘れない」監督も在日!活発化する半島系発工作(2/18 20:30)
Excerpt: 天皇皇后両陛下を不遜にもお招きした反日映画「あなたを忘れない」の監督も在日であることが判明しました! 「世の中を生暖かく見守るブログ」様で2007年2月18日付けで取り上げてくださっていました. 「反..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-02-20 12:42

雅子妃入内の経緯の不審さ,および女性・女系天皇問題との関連
Excerpt: 雅子妃殿下ご自身の反日性・左翼性,ならびに入内に際しての団藤重光の答弁に見られる不可解さは既に以下にて指摘したとおり http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/ent..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-01 00:15

公教育と安倍総理の教育改革を妨害する次代の両陛下[3/7 9:00]
Excerpt: [3/7 9:00追記] ★人の上に立つ人が負う義務と責任 ★ご皇族はその御身分=職務 ★愛子内親王を叱らないとは ★国民に悪しき範を示している東宮ご一家 ★教育現場が迷惑する. ◆ 雅子妃の 行状の..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-07 18:27

徳仁天皇が国益を損ない,かつ女性・女系派を勢いづかせはしないか?
Excerpt: 徳仁天皇が即位すれば国民の皇室への権威が失墜することは火を見るよりも明らかでしょうが,他にも心配の種は有ります. それは,特定アジア3国や反日・売国・左翼勢力による皇室の政治的利用にまんまと乗せられか..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-04-22 00:48

昭和の日に当たって:皇室と保守の離間を企む工作にご注意を!
Excerpt: 「富田メモ」に続いて「卜部侍従の日記」・・・皇室と保守の離間を企む工作が色々な形で出てきています. 当然,東宮に絡んでも出てきましょう. いや,雅子妃や東宮が一番の格好の狙い目だと思いますが. 他山の..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-04-30 22:13

「SAPIO」5月9日号八木秀次先生の記事を読んで
Excerpt: 「SAPIO」5月9日号 発行:小学館 雑誌番号(裏に出ているもの)23002-5/9 (ISBNはありません) P71〜83 SPECIAL REPORT 皇室典範から雅子妃問題まで これでいいのか..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-05-27 10:19

雅子妃そして東宮をめぐる言論・思想の”左翼流”
Excerpt: ★このスレッドは思いついたときに追記していきますので時々チェックしてください. 雅子妃はじめ東宮の問題をめぐる議論で思ったことがあります. それは,雅子妃をめぐる論調には“左翼式”あるいは“左翼 流 ..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-05-27 10:21

今なお続く国民への脳への「雅子さまはご病気」“刷り込み”2008年こそ東宮問題解決を
Excerpt: 皆さん,2008年は,雅子妃の言動のうち ご病気であることを考慮し差し引いても説明のつかないこと,許されないこと(こちらを) が数多くあること(特に"ご病気"以前)を国民に広く知らせていきましょう! ..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-01-27 18:29

雅子妃問題に対する保守派の思考停止もまた皇室破壊勢力の餌食になる
Excerpt: . すでに述べてきたように,反日勢力による皇室破壊工作の中には,単に雅子妃や皇太子御一家の不行状をそのまま皇室攻撃に転化する手口だけでなく,例の 佐藤聖子さん日記 http://satoseiko.b..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-04-06 12:09

【はじめに】雅子妃殿下そして皇太子ご一家が皇室自壊を招いている:雅子妃・東宮問題は第2の女系天皇問題
Excerpt: ★一の矢は天皇制廃止,二の矢は女系天皇,三の矢は東宮を堕落させること。 ★女性・女系推進派の目論見が別の形で実現してしまう。 ★女性・女系問題よりも差し迫った危機 ★雅子妃殿下の反日性と創価学会..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の不行状は「第二の女系天皇問題」【excite支局】
Tracked: 2008-04-06 12:09

雅子妃は皇室の伝統も御公務も大切に考えてなどいない←羽毛田長官会見に対する野村東宮大夫の会見で思う
Excerpt: ★絶対に「申し訳ない」と言わない雅子妃。 ★報道される言葉(話)と映像とが著しく乖離している。 ★本当に皇室を思っているのなら、人の上に立つ、国民の手本となる自覚を持つべきだが、それがまったく感じられ..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2008-12-31 19:02

両陛下は当事者だからこそ、皇太子夫妻を批判できないのでは?保守派が声を上げ政府・宮内庁を動かすべき
Excerpt: 2日遅れましたが、あけましておめでとうございます。 本サイトもまもなく開設2年になりますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、早速今日は一般参賀の日であったが、ニュースではまた雅子妃がせわ..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2009-01-03 07:01

拙サイト イザ!本局、100万アクセス突破!2007年1月13日の開設以来、2周年を前に
Excerpt: 拙サイト「 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題" 」イザ!本局へのアクセス数が2009年1月4日18時台に100万アクセスを突破しました。 2007年1月13日の開設以来、2周年を..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2009-01-04 19:40

加地伸行先生の1月6日付「正論」お見事な東宮批判,東宮支持派批判;しかるにイザ!は加地正論を言論封殺
Excerpt: 産経新聞【正論】欄では「天皇の20年」と題して5,6,7日と3日連続の連載がなされた。 【正論】天皇の20年 文芸批評家・都留文科大学教授・新保祐司 泰然として動じないもの http://sankei..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2009-01-08 22:38

雅子妃の父・小和田恒は売国奴です:「A級戦犯」「日本ハンディキャップ論」「創価学会への配慮」
Excerpt: 皆様は,小和田恒という人物をご存知だろう. 雅子皇太子妃殿下の実父である.愛子内親王殿下の外祖父でもある.皇太子殿下の義父である.このほど国際司法裁判長に当選したとか。 http://sankei.j..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2009-02-07 08:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。