2006年11月22日

台湾に乾杯!

tn200604271743104.jpg

烏来の高砂義勇隊碑から囲い板が外された


      台湾研究フォーラム会長 永山英樹

台北県烏来の高砂義勇隊英霊記念碑は、一度は土地を提供していた会社が
倒産したために存続が危ぶまれたこともあったが、日本人の募金によって
今年2月、無事に県の瀑布公園内に移設された。だがその直後に中国時報
の煽動記事や、それに呼応した台北県の県長(県知事)、副県長によって
撤去騒動が起こり、原住民の抵抗によって辛うじて撤去は免れたものの、
碑の側面は板で覆われ、すべての碑文が封印された状態に置かれたのだっ
た。

これは「原住民の日本のための従軍を記念するなど怪しからん」とする、
在台中国人勢力による明らかな「親日狩り」で、一種の強権発動だから、
もはやなす術がないかにも見えたのだが、現地の高砂義勇隊記念協会(原
住民)が11月17日の日本李登輝友の会福島県支部と行った拝礼式、
そして19日の日本李登輝友の会本部の訪台団と行った拝礼式(碑を建立
した周愛子女史の3年祭を兼ねる)の両方に参列した筆者は、最近になっ
て囲いの板が外されたことを知った。

「誰が外したのか」と同協会の人々に聞くと、みなニヤッとして「何も聞
くな」「そのうちにわかる(騒ぎになるだろう)」としか答えない。日本
人の真心によって移設された記念碑である。その日本人が参拝に来るとあ
れば、やはり囲いを取り外さないわけには行かないと考えた人がいても不
思議ではないのだが、真相はまだわからない。

ちなみに軍国主義賛美とされた記念碑の日本語の碑文については、日本語
を理解できる学者たちの分析によって「賛美とは言えない」ことが公聴会
で明らかにされた。公聴会には撤去命令を下した県長や、騒動の黒幕とも
言われている高金素梅立法委員も出席していたが、彼らはその場から逃げ
るようにして立ち去ったと言う。

また記念碑周辺にあった日本人奉納の歌碑や句碑は、県によって撤去され
たままだが、県の側は返還しても良いとの姿勢を見せていると言う。だが
高砂義勇隊記念協会に対し、「返してやるから、お前たちが受け取りに来
い」との態度であるため、同協会は憤って受け取りを拒否している。

今回の二つの式典で高砂義勇隊記念協会の簡福源(日本名・山田正太郎)
理事長は挨拶の中で次のように強調した。

「高金素梅は、父親は中国から来た軍人であり、原住民ではない。もし原
住民であるなら、絶対に英霊の記念碑の撤去などを主張することはない。
彼女は中国人だ」

「私は日本陸軍の二等兵だった。大東亜戦争は侵略戦争などではない。日
本は世界の平和のために戦ったのだ」

「忘れないでほしい。日本人は必ず靖国神社へ行ってほしい」

ちなみに簡理事長は、「県が碑を撤去するなら、私は碑の前で腹を切る」
と宣言した人物で、その迫力に押されて県は撤去を思い止まったとも言わ
れている。

記念碑が元の美しい姿を取り戻すことができたのは、本当に喜ばしい限り
だ。これまで日本から慰霊祭で訪れるのは戦中派が中心だったが、そうし
た方々が少なくなってしまった今日、やはりこれからは戦後育ちの日本人
がこの碑の前で慰霊を行うべきだろう。現地の人々もそれを心から望んで
いるのである。(18・11・22)

参考

【現地報告】高砂義勇隊慰霊碑 
http://www.emaga.com/bn/?2006020078655118005363.3407
【高砂義勇隊碑】外省人の「親日派」攻撃が物語るもの
http://www.emaga.com/bn/?2006020095515769018531.3407
【慰霊碑撤去問題】中国時報の誤訳に基づき撤去が決まる
http://www.emaga.com/bn/?2006020100839308005402.3407
現地レポートー高砂義勇隊記念碑のその後
http://www.emaga.com/bn/?2006030004094422006847.3407

『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/
『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
※投稿はこちらまで→ koe@formosa.ne.jp
(メールマガジン 「台湾の声」)



20061122-04850647-jijp-int-view-001.jpg
とりあえず乾杯!

ブログパーツ
banner_01.gif
↑台湾人の心意気に乾杯という人は是非クリックを!
posted by @隼人正 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(4) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
こういう線でやっつけてください、待ってるよ、のココロだー!
Posted by マルコおいちゃん at 2006年11月22日 23:43
うん、よかったですね。
台湾アーティストのMTVをTBさせていただきます。
Posted by at 2006年11月23日 14:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28061132

この記事へのトラックバック

??ママのいうことを聞きなよ??~JAY CHOU'S 听????的?? MV~
Excerpt: 当然他是台湾人。 他是天才歌星。??洲的 夸耀。 マザコン萬??! ~JAY CHOU'S 听????的?? MV~ 小朋友 你是否有很多??号 ??什麼 ??人在那看漫画 我却在学画画 ??著??琴..
Weblog: ド素人が行く!!
Tracked: 2006-11-23 14:23

★心臓の飛び出したまま六歳まで成長した女の子!★
Excerpt:      ★心臓飛び出しまま成長!!!六歳の少女★ 中国で心臓が外に出たま産まれた女の子がいた。              !!!オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォ..
Weblog: ★ニュース・全般★
Tracked: 2006-11-23 14:38

台湾を考える
Excerpt: 名誉会長:阿川弘之(作家 初代会長)会長:小田村四郎(前拓殖大学総長)副会長:石井公一郎(ブリヂストンサイクル元社長)、岡崎久彦(元駐タイ王国|タイ特命全権大使、特定非営利活動法人岡崎研究所主宰)、加..
Weblog: 台湾を考える
Tracked: 2007-07-27 04:12


Excerpt: 053字を収録するが、そのうち2字は重複している。台湾や香港、マカオなどの繁体字地域で普及しているが、2003年にCNS 11643の附属書で追認されるまで
Weblog: 台湾のポイント教えます。
Tracked: 2007-08-17 10:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。