2006年10月29日

打倒!!鶴のタブー 

鶴のタブーとは、創価学会に対するタブーのことです。
下の映像はNHKが鶴のタブーに「触れた瞬間」とも思われる画像です。

新聞・テレビといった大手マスコミでは創価学会に対する追及は望めません。
したがって、ネットを通じてしかわれわれは情報を得るしかありません。

創価学会を追及するブログをみなさんで応援しましょう。

打倒!!創価学会のブログがありましたらご一報を!
TB、コメント大歓迎。(ただしスパムはすぐ削除しまよ!)
あと、画像の感想なんかもよろしくお願いいたします。

ブログパーツ
banner_01.gif
↑打倒反日ファシズムの人は是非クリックを!
posted by @隼人正 at 11:21| Comment(21) | TrackBack(35) | 宗教観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうがざいました。
早速NHKニュース映像を拝見しました。
あの慌て様は何なのでしょうねぇ(笑)
私のブログでも紹介したいと思います。
 
Posted by makuri at 2006年10月29日 12:31
makuriさんコメントありがとうございます。

>私のブログでも紹介したいと思います。

どんどんご活用ください!
創価関連新ネタのTBもお忘れなく
Posted by @隼人正 at 2006年10月29日 12:38
@隼人正さん

 ご配慮をいただき有難うございます。ぜひお邪魔の上、活用させていただきます。

 小さなブログですが、どうぞよろしくお願いします。
Posted by 博士の独り言 at 2006年10月29日 13:44
博士 コメントありがとうございました。

このブログが少しでも皆さんの情報発信に役立てればと思います。
Posted by @ at 2006年10月29日 14:11
makuriさんへ
こちらのエントリーは貴重なものかと思います。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/60262/
今後の記事の参考にご活用ください。
Posted by @隼人正 at 2006年10月29日 20:59
トラックバックありがとうございます。
創価学会のようなカルト集団は、我々の監視が必要かと考えます。
まだまだ勉強不足ですが、これからもよろしくお願いします。
Posted by みぎよりますたー at 2006年10月30日 18:49
渡部先生に、応援します。とりあえず、、言いたい事いっぱいです。
Posted by at 2006年10月31日 23:39
渡部先生に、応援します。とりあえず、、言いたい事いっぱいです。
Posted by 先生のことばはきかなくてわいけない、 at 2006年10月31日 23:41
リンク先の動画はもう削除された模様。
見たかったのに残念です
Posted by Pyroppe at 2006年11月02日 02:03
Pyroppeさん
ちょっと晒し過ぎたようです。
Posted by @隼人正 at 2006年11月02日 03:01
削除される前に保存しておくべきでした・・・迂闊でした。
ということで、皆さんご存知とは思いましたが、久本と沢の動画を保存してアップしておきました。
Posted by みぎよりますたー at 2006年11月02日 13:04
創価学会撲滅のために、具体的なアクションプログラムとして考えたのですが、「カルト問題教育」特別措置法というのを法制化して、教育の現場で子供達にカルトの危険を教える環境作りが必要だと思うのですが。
Posted by 暦りりす at 2006年11月10日 12:51
暦りりすさんコメントありがとうございました。

>、「カルト問題教育」特別措置法というのを法制化して

これは確かに必要です。
Posted by @隼人正 at 2006年11月11日 13:50
ユーチューブでは削除されましたが、アメブロで見つけました。
動画復活です。
Posted by @隼人正 at 2006年11月11日 16:42
TBありがとうございました!
とりあえず自分のPCにflvで落として、YOUTUBEにアップしておきました。
削除されても、元データはあるのでこれで安心です。
創価学会の監視を続けましょう!

Posted by みぎよりますたー at 2006年11月13日 07:52
何でしょう。普通原稿って読む前に目を通しますよね。むしろ層化に対する嫌がらせ?

ところでアメーバの画像って保存できるんですか?みぎよりますたーさんが
>とりあえず自分のPCにflvで落として、YOUTUBEにアップしておきました。

っておっしゃっているので。
youtubeからは映像を保存できるのでしょうか?なるべくみなで保存したいところですね。アメーバの映像はイザブログではうまく貼れませんでした。
Posted by at 2006年11月18日 19:08
しかし、親や親戚はすべて学会員です。

こんなところは、どうでしょうか。

http://www5c.biglobe.ne.jp/~lotus/
Posted by うちのカミさんも今はアンチ、 at 2007年07月14日 17:17
海兵隊 月に最悪記録と を終 イスラム教 バーバラ カラフルフルーツ グラバカ 司法関係者によると の比例代表制で 打開するため
Posted by 共通して反対するテーマ at 2007年08月07日 15:31
ワールド こぼれ話 訴えを起こすとしている アルジャジーラが報じた サイエンス 文化・芸能 の情報 ジェナさんも 定数 を終
Posted by 荳企Κ at 2007年08月23日 23:53
批判しながら 学会員から儲けようとしてるんだ、、、
アフェリエイトなんてするなやぁごるあ!
Posted by へぇ〜 at 2009年07月21日 19:27
【創価】『知盛怛彌』が脳の異常による三叉神経痛と強度精神病の患者である事を告白
http://ameblo.jp/sokanet/entry-10417787564.html
【創価】貧病争の創価学会員『酎次郎』牙城会新世紀7期生にとっては寿司が金持ち(笑)http://ameblo.jp/sokanet/entry-10420775761.html
Posted by 香典泥棒池田犬作 at 2009年12月31日 05:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

カルトとしての創価学会=池田大作
Excerpt: カルトとしての創価学会=池田大作 ---------- ---------- ---------- 古川 利明 著 価格: ¥ 1,575 (税込) 単行本: 306ページ 出版社: 第三書館 (20..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2006-10-29 12:15

「子を虐待する親」一考
Excerpt: 日本を取り戻すべき時 虐待の末に死亡した拓夢ちゃんの冥福を祈る人たち(京都新聞)----------  かつて日本は、世界一の安全と治安を誇る国であった。少なくとも、筆者の少年時代はそうであったと記憶..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2006-10-29 16:26

安倍政権の足かせ自公連立
Excerpt: 国益に反する「連立」はこれで終わりにしよう! 連立の「証文」をかざして演説する中川秀直幹事長----------選挙に勝つには勝った−自民党  投票率は、神奈川16区が47.16%(2005年9月の衆..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2006-10-29 16:27

公明党主導で審議入りした「防衛省」昇格法案
Excerpt: 「危機管理態勢を強化」首相、海自観艦式で訓示 海上自衛隊の観艦式が29日、神奈川県沖の相模湾で行われた。就任後初めて観閲した安倍晋三首相は訓示で、北朝鮮の核実験などに触れ「諸情勢の激変で、一層の危機..
Weblog: 競艇場から見た風景
Tracked: 2006-10-30 07:21

中国高官と某与党と名誉会長
Excerpt: 今朝の朝日新聞によると、公明党の太田昭宏代表は昨日の講演で、安倍政権に中道路線を求め、核保有論に関する議論を封殺してはいけないと主張する中川昭一政調会長と麻生太郎外相を名指しで批判したそうです。  正..
Weblog: 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
Tracked: 2006-10-30 09:57

50年前の週刊朝日にみる某与党と支持母体
Excerpt:  現在、70%近い高い支持率を受けてまずは好調なすべ゛り出しをみせている安倍政権ですが、これからも数々の試練に見舞われそうです。対外的には、緊張が高まる東アジア情勢がありますし、国内的にはどうやって懸..
Weblog: 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
Tracked: 2006-10-30 09:57

累計30万アクセス・某与党機関紙の広告について
Excerpt:  本日未明、このブログへの累計アクセス数が30万件に到達しました。20万件を超えたのが今月18日のことでしたから、2週間足らず、15エントリで10万件増えたことになります。心から感謝を述べたいと思いま..
Weblog: 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
Tracked: 2006-10-30 09:58

「某与党」議員との飲み会報告。率直な方でした
Excerpt:  本日の本紙政治面には、公明党の新執行部人事が載っていました。「公明党枠」の入閣者は、現幹事長の冬柴鉄三幹事長だそうてず。冬柴さんというと、一番最初に「熱心な外国人地方参政権付与法案の推進者」という連..
Weblog: 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
Tracked: 2006-10-30 09:59

某与党の「議員の日常活動」はやはり多忙です
Excerpt:    きょう、いつものように国会議員会館をうろうろし、たまたま在室していたある議員と次期安倍政権の課題などについて話していたら、「ところで、産経の部数は伸びているのω」と聞かれました。その場では「ええ..
Weblog: 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
Tracked: 2006-10-30 10:02

安倍政権誕生に実はうろたえている公明党
Excerpt:   自民党と連立を組む与党である公明党がいま、憲法改正を正面から掲げる次期政権の誕生と、その政策に戦々恐々としているようです。私の見るところ、どう対応していいのか分からず、とりあえず様子見に徹している..
Weblog: 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
Tracked: 2006-10-30 10:03

どちらが「北」と仲良しだったかで争った公明党と共産党
Excerpt:   訪中している北朝鮮による拉致被害者の「家族会」と「救う会」のメンバーと、中国の研究機関関係者らとの意見交換会がすべてキャンセルされました。極めて非礼で不愉快な話ではありますが、ああ中国ならそんなと..
Weblog: 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
Tracked: 2006-10-30 10:05

某与党の機関紙購読推進。拡張は大変です
Excerpt:   本日は夏休みで、東北某件のハワイをテーマにしたプールで遊び、その近くの温泉に浸かり、心身ともにふやけていました。麻生太郎外相の出馬表明がありましたが、自民党総裁選の行方はすでに決しているため、のん..
Weblog: 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
Tracked: 2006-10-30 10:06

某与党の「夏季議員研修会メモ」
Excerpt:  きょうの朝刊政治面に、7月末から8月上旬にかけて、長野県などで公明党と創価学会幹部らが集まる恒例の研修会が開催されたことが載っています。来年の参院選は、5年前に「小泉ブーム」で勝ちすぎたこともあって..
Weblog: 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
Tracked: 2006-10-30 10:07

学会関連企業
Excerpt: 創価学会系企業の見ぬき方 下記は全て、上記の2ちゃんねるの情報やインターネット上の情報を整理したものにすぎません。みなさん、じっくり読んで、その中から真実を探してください。 まず創価学会の..
Weblog: 國粋主義者のひとりごと
Tracked: 2006-10-30 18:51

引き締めています?
Excerpt: 「前に。そして前に。」http://blogs.yahoo.co.jp/bikke_0316/22663865.html 「広布の旗」http://blogs.yahoo.co.jp/hochburg..
Weblog: 渡部昇一的ココロダー!iza出張所
Tracked: 2006-10-30 21:59

【創価学会研究】カルト中毒を断て!
Excerpt:  創価学会の票は、いまや自民党にはなくてはならないものとなっています。創価学会は、いわば麻薬です。自民党は、このままでは、2つめの大罪を犯すでしょう。1つめは、前エントリーでも紹介した社会党との連立に..
Weblog: KAZUHIRO.SWIM
Tracked: 2006-11-02 15:37

「創価学会とは何か」
Excerpt: 創価学会とは何か  この山田直樹氏の一冊について、前版で一度紹介しているが、記事消失のため、あらためて小稿を起こして紹介させていただきたい。  創価学会には関心はあるが、しかし、その実態についてこれか..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2006-11-05 17:19

崩壊が加速する創価学会
Excerpt: 10月2日にランキング(政治)に再参加 秋谷氏の会長辞任 創価学会会長に原田氏=秋谷氏退任、25年ぶり交代  公明党の支持母体である創価学会(会員・公称827万世帯)の秋谷栄之助会長(76)が9日退..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2006-11-11 19:54

創価学会が漫画で洗脳開始だ!!
Excerpt: http://www.sokanet.jp/sg/sn/PR/P_WebComic_P/1162085002525 つーか、何がしたいのか理解できません 創価学会はこんなやり方で信者を集めようと必死な..
Weblog: やりたい放題
Tracked: 2006-11-12 13:48

慌てる女性アナ
Excerpt: 少々関係の無い台風23号の話題が長いが、以下の動画を見ていただきたい。 要は、女性アナが「公明党と支持母体の創価学会との連絡協議会・・・失礼しました。」と発言したところ、急に台風23号の話題に差..
Weblog: 國粋主義者のひとりごと
Tracked: 2006-11-13 10:22

邪魔しかしない
Excerpt:  今更指摘するまでもないが、与党の一角を占める公明党なる政党は、建前はともかく実態はカルト集団創価学会の政治部である。その創価学会なるカルト集団は、本来日蓮正宗の信徒団体であったものが、現名誉会長の私..
Weblog: ステイメンの雑記帖
Tracked: 2006-11-15 20:07

創価から脱出を!
Excerpt: 10月2日にランキング(政治)に再参加 カルトの手段に過ぎない善男善女たち  先稿にて、創価学会問題について記事をアップしたところ、真剣に脱会を考えている2名の創価学会員からインラインでコメントをい..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2006-11-16 18:32

創価「病理と諜報活動」一考
Excerpt: 10月2日にランキング(政治)に再参加 カルトのネット諜報活動にご用心! 創価学会 原田新会長が就任会見 就任のあいさつをする原田稔・創価学会会長=東京都新宿区信濃町の聖教新聞社で17日午..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2006-11-18 18:51

王大使「謝罪書簡」一考
Excerpt: 10月2日にランキング(政治)に再参加 三者一体化により作られた報道 中共、創価学会、笹川陽平氏 王毅駐日大使(人民網) 日本経済新聞が報道した“富田メモ”はご記憶に新しいこ..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2006-11-19 19:06

シリーズ「創価学会」=3
Excerpt: 教育基本法改正(やらせ)・共謀罪・憲法問題などを多く取り上げ、保存状態になってた「創価学会」の記事をエントリーします。1人でも多くの方に読んで頂き「創価学会」の実態を知って頂きたいと思います。 ■「..
Weblog: 競艇場から見た風景
Tracked: 2006-11-24 00:48

創価学会のNHK介入の証拠映像
Excerpt: [公明党とその支持母体である創価学会の連絡協議会が・・] とNHKのアナウンサー
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2006-11-24 01:07

創価学会のNHK介入の証拠映像
Excerpt: [公明党とその支持母体である創価学会の連絡協議会が・・] とNHKのアナウンサー
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2006-11-27 00:32

在日と宗教
Excerpt: イラン人の不法残留問題で、法務大臣が、法は法であり、活動家などは、人権や人道という言葉遊びをするなという主張をした。 http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news..
Weblog: 手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ
Tracked: 2006-12-07 17:15

公明党すげー
Excerpt: 僕はあるきっかけで、公明党というものに非常におぞましい思いを抱いてしまったんだが、 多分一般人の人は「そんなにやばい団体なの?」ってところが正直な感想だと思う。 ええと、何も知らない人のために解説す..
Weblog: 左翼というのはプライドたりえるのだろうか
Tracked: 2006-12-17 16:03

公明党には思想・理念はない!!
Excerpt: このブログで 学会員に「ヒューマン・チェーン」参加のお勧め(12月9日)をエントリーしました。 この中で、創価学会名誉会長 池田氏の「教育基本法見直し不要論」なる記事を紹介しましたが、これは公明党に..
Weblog: 競艇場から見た風景
Tracked: 2006-12-25 22:46

目先の欲得を優先する公明党!!
Excerpt: ■ 「公明党には思想・理念はない!!」続編 浜四津は「やっぱりひまわり」(鳳書院)を出版した翌年(1998年11月17日)国会裏の星陵会館で開かれた「盗聴法」反対集会で、次のように力説した。近年ますま..
Weblog: 競艇場から見た風景
Tracked: 2007-01-07 03:04

創価学会が滅多打ちにされるのはなぜか。
Excerpt: 12月24日 先日、姉歯が創価学会であることに触れたついでに、創価学会について考察する。 結論を言えば、創価学会員が、web上その他の場所で、滅多打ちに叩かれているのは、 ..
Weblog: 円環の記憶。
Tracked: 2007-01-13 16:34

創価「当て逃げ船」追考!
Excerpt: ランキング(政治)に参加中 「報道管制」の香り漂う「当て逃げ船」事件! 「抱き合って励まし合った」 幸吉丸船長ら会見(宮崎日日新聞 2月16日)---------- 九死に一生を得た「幸吉丸」乗員!..
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2007-02-24 22:25

宗教の名を騙る政治結社化した「創価学会」
Excerpt: もはや自民党は創価学会の支援なしに選挙を戦えない。連立政権の欠くべからざる実力者「池田氏=王者様」。日本の政治を影で牛耳ってるのは、宗教の名を騙る政治結社化した「創価学会」であることを肝に銘じた方がい..
Weblog: 競艇場から見た風景
Tracked: 2007-05-10 14:22

執拗な創価主婦daily_diary(雅子妃暴走放任工作員)[6/24 11:00更新]
Excerpt: daily_diary 日々の記録 http://blog.livedoor.jp/daily_diary/ 上記のサイトは,私が本ブログをスタートさせる前後から私が出向いて管理人と論戦していたサイト..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-07-21 23:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。