2006年09月26日

国の借金、過去最大の827兆円 6月末現在

財務省は25日、国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務(借金)残高が今年6月末時点で、過去最大の827兆7948億円になったと発表した。ただ、国債残高は買い入れ消却の効果で残高の公表を始めた平成8年以来、初めて前回発表を下回った。
 国の借金残高は3カ月ごとに公表しており、3月末時点に比べると3143億円の増加。国民1人当たり約648万円の借金を抱えている計算で、26日に発足する安倍政権は債務圧縮が重要課題となる。
 国債残高は668兆8199億円で、3月末時点に比べ1兆7595億円減った。このうち普通国債は、過去に大量発行した十年債などの償還を控え、市場から毎月1兆500億円ずつ買い入れる措置を4月から始めたため、前回発表を下回った。一般会計や特別会計の借入金は、7458億円減の58兆5279億円だった。
(イザ!)


財務省のこの発表は「増税」のための「地ならし」なんでしょう。
国債の金利は約1%です。
日本は米国の国際を大量に保有しています。米国の国債金利は約5%です。

国の借金の総額を発表する際、国の債権も同時に発表するべきではないかと思います。

仮に我々が銀行から5%の米国債を買うために1%の金利でお金を調達できれば為替差損だけがリスクな訳です。ただ、投資手法として「ドル・コスト法」という時間を分散することにより、リスクも回避できているわけです。

情報公開は大事です。
ブログパーツ
banner_01.gif
↑ブログが面白ければ是非クリックを!


posted by @隼人正 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 税制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

無担保・無保証人で大型融資が受ける方法!
Excerpt: ブラックリストでも、破産歴があっても、信用や実績がなくても関係ありません!大型融資が無担保・無保証人で受けることができます! あなたもこの情報で生活を立て直してください。
Weblog: 人生立て直し!公的融資活用法!
Tracked: 2006-09-26 06:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。